困難を乗り越える自分と出会えた

マスターオブライフ協会には
様々な人生経験や志を持つ方々が
NE運命解析学を学び、

各々が、人生における大事なことを掴み
現在、NE運命解析士として活躍しています。

NE運命解析士をメインの志事として
おやりになっている方もいれば

すでにご自分でやっていた志事の
付加価値として融合している方もいます。

更には、会社に勤めながら副業という
スタンスの方の方もいて、そのスタイルは
いろいろです。

今回、NE運命解析士・
ショートストーリーとして
何人かのNE運命解析士のメンバーに

これまでの人生から、現在
NE運命解析士になって思うことや、

活動内容、メッセージなどを、あれこれ
10分ほどで語って頂こうと思っています。

NE運命解析士の多くの方々に
共通して言えることは

NE運命解析学に出逢う前は
人知れず、悩みを抱えていたり
自分の人生はこれで良いのか?と
迷いっていたり

不都合な事象にぶつかると
すぐ右往左往して、
なかなか問題解決に至らなかったり…

そんな方も多かったといえます。

しかし、人の人生は縁を通じて
自分を見つめ、今までに無かった
視点を学び、身につけていくことで

より良く変わっていくものです。

今日の、NE運命解析士ショートストーリで
語って頂く、佐藤望さんは、

余命宣告を受けた病気を乗り越えています。
現在、九州方面で活躍してくれていますが

小粒ながら、パワフルなNE運命解析士です。
音声の中でも語ってくれていますが
その昔は、

「私以上に不幸な人はいない、ことを自負していた」
という、ちょっと、笑ってしまうような、
変な、自負を抱き続けていたと言います。

その妄想族の激しさ故か、友だちからも
「あんたみたいな、不幸な人を見ていると、
自分がまだマシだと思えて安心できる」

と、まるでコントのセリフようなことを
言われたともいいます。

ある時、病気を経験するのですが
不幸を自負していた佐藤さんが
徹底的に本当の自分とは何かと向き合い

その経験から、困難を乗り越えられる
自分に出逢えた…という強さを得て

今では、不幸を自負していた過去の
自分を笑い飛ばしています。

そこに、どんな気づきや覚悟があったのか?

その気づきを、人へ価値提供できるものへと
昇華し、NE運命解析士として、今では
同じ悩みを持つ方々へのサポート役として
活躍してくれています。

そんな佐藤さんと対談形式の
10分ほどの、ショートストーリー
是非、聞かれてみてくださいね。

今を生きる上で、何か大事なことに
気づけるかもしれません。

【困難を乗り越える自分と出会えた】
NE運命解析士ショートストーリー
佐藤望×天河りえ
https://bit.ly/2JBlhyA

~~★☆★☆ お知らせ ★☆★☆~~

【第4期NE運命解析士募集動画】
https://www.youtube.com/watch?v=h5G0vioSFt0&t=3s


【第4期NE運命解析士 詳細と申し込みフォーム】
https://ne-masteroflife.com/neunmeikaisekishi/ 

次回の【オンライン未来塾】は
6月11日(金)

申し込みフォームからお申込みくださり
所定の手続きをされてくさい。
Zoomの番号をお知らせします。

【オンライン未来塾お申込みフォームはこちらから】
https://maroon-ex.jp/fx40192/9TtS35 

【地球外・奇人変人ブログ】
久々に更新しています。
テーマは、医療と教育の現状と
これからの在り方です。
https://ne-masteroflife.com/blog/ 

【マスターオブライフ協会TV】
過去の未来塾などの動画をアップしています。
https://bit.ly/2MQCAeB 

【人生の達人シリーズ】
天河りえとあらゆる業界で活躍している
人生の達人たちのとの対談シリーズ
https://bit.ly/2GoUHYD 

【マスターオブライフ協会 達人ビレッジ】
NE運命解析士のメンバーのHPやブログを
アップしています。
 

是非、ご覧になってくださいね!
https://www.masteroflife-village.com/ 

★ WEB雑誌クオリタスにい
天河りえが取材して頂いた
フューチャリストが示す本当の自分
という記事も、ご覧になれます。

こちらも、よろしければどうぞ。
https://www.qualitas-web.com/bookvx3zb.html 

【NE運命解析士による各種講座イベントはこちらから】
https://ne-masteroflife.com/kouza/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です