昼の時代の生き方とは?

昨日と今日(9月24日祝)
愛知のNE運命解析士の
メンバーが蒲郡にある竹島でイベントに出店しています。
https://www.facebook.com/takeshimagardenpicnic
 
 
お時間ある方は、是非、
行かれてみてください。
ここから、人生がより良く変わる
きっかけを掴むかもしれませんよ!
 
 
昨日の竹島でのイベントの写真はこちら
https://ne-masteroflife.com/special/download/aichi2018event.jpg

 
さて…今は激動と言えるほど
あらゆる面において、時代が
大きく変わっています。

 
私は、もう、いつ頃からかも
忘れてしまいましたが、はるか以前から
時代や生き方、これまでの社会が
180度大きく変わる事を、

 
事あるごとに
お伝えしてきました。

 
もちろん、私自身が興味と関心の
赴くままに常に学び、経験値を広げ、

 
進化成長する中で
その時に受け取れる、
情報をお伝えしてきています。

 
ただ、私の場合単なる情報ではなく、
では、どうしたら良いのか…という

 
具体的な行動の指針となる
コンテンツやメソッドという
形で提供し続けてきました。

 
NE運命解析学も激動の時代を
生きやすくするためには
DNAに基づいた、未だ知らない
自分自身、自分の運命を知り

 
それをレベルアップさせる学問という
最も、激動の今を生きるには大事で
機能的なコンテンツでもあります。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 奇人変人は昼の時代の生き方か!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
振り返ってみると、私自身の
人生そのものが、どこを切っても、

 
生き方や働き方が変わる、
時代の変化を伝えて行く上での
「条件」や「器」を
鍛錬された人生だったと言えなくもない
バックグラウンドを持っています。

 
まず、だいたい、9時から5時の時間で
暦通りに働く
トップダウンの組織や企業に、
ほとんど縁をしてないのです。

 
「クジラを見たい!」

 
その一心で、23歳まで
スポーツトレーナーとして
雇われていた会社を辞めて、

 
持っている資格で「夜見た夢」から
豪華客船に乗ることになり、気が付けば

 
世間で言う「独立自営業者」に
結果としてなってしまいます。

 
ビジネスで成功しようなんて
微塵も思った訳ではなく、です。

 
根底では9時から5時で生きるのは嫌で、
自由に生きたかったんでしょう。

 
会社というトップダウンの環境に
馴染む前に、若気の至りが通用する段階で
抜け出してことは幸いでした。

 
何しろ若い時は
怖いもの知らずです。

 
その辺りから
いわずもがな、変わり種の
奇人変人人生ですが

 
それを、今に至るまで、ためらいもなく、
貫き通せているというのは

 
やはり、若い頃から他人や
社会を鵜呑みにするのではなく

 
徹底的に自分の心の声や感覚
要するに、自分の魂の意図に
どこまでも素直に生きた…

 
結果、その生き方は、どうやら、
不思議と宇宙から応援されるようだ…
ということを肌身で感じていたことでした。

 
最も大きかったのは
30代の頃に出会ったマスターでした。

 
若い頃から感覚的に感じ取っていた
時代の変化や見えない深淵なる世界
人の摩訶不思議な人生の仕組みを

 
感覚だけではなく論理的に落とし込み
冷静に観察できる尺度を、
私が持ち得たことでした。

 
これからの昼の時代が
どのような時代になるのか…

 
夜の時代に生かされた法則と
今の過渡期に生かされる生き方
新たな昼の時代の法則の違いとは何か?

 
それを徹底的に学ばせてもらい、
身を持っていろいろ体験ができたというのは
ホントに、強かったかもしれません。

 
現状、世界や日本の環境で起こる事は
20年以上前から予測されていたことで

 
何が起こっても…
「ああ、こう言われていたことが
こう来たか…」という程度で

 
さほど、動じない冷静さを持ち
淡々と日々、私のやるべきことをやる…

 
それが、もっとも、善きことと
思えるマインドを培えていることです。

 
更には、マスターが亡くなった後に
ご縁させて頂いた宇宙全史で
これまで謎だったことや

 
更に知りたかったことを
学ばせて頂いていることが
大変、ありがたいと思えているのです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ これからの昼の時代の生き方が
  分かると、人生は楽になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
これからは、多くの方々に
180度変わっていく
世の中の常識や価値観

 
宇宙自然から生かされて
しあわせになるための
昼の時代の生き方、ルールを
知って頂きたいと思うのです。

 
最近、世の中で悩んでいる方々を観ると
地球規模で何か大きな変化が
起こっていることを感じていても

 
また、身の回りで起こる
様々な事象に対しても

 
捉え方や受け止め方が
夜の価値観と反応で
雁字搦めになっていることが
多いのです。

 
そして、

 
古くて機能しない価値観を
他人にも押しつけながら
後生大事に持っているのです。

 
それでは、不安になり
悩んしまうだろうな…と
感じる訳です。

 
夜から昼へと時代が
移行するということは
何度も言うように
180度ものごとが変わっていきます。

 
今までは良かったことが
これからは悪しきことになったり

 
逆に今までは悪かったことが
これからは、良きことに変わり

 
最終的には善し悪しではなく
自由な選択…というふうに

 
環境や社会の認識が変わることも
多々あるのです。

 
分かりやすい一例は
学校に行く行かない
会社に行く行かないのことですね。

 
昔なら、学校や会社に行かない人は
おかしな人。

 
これからは
学校や会社にわざわざ通勤して
行く人は、おかしな人…

 
なんてことにもなるかも
しれませんね。

 
これは昼の時代に移行させようと
宇宙自然がしていること
なんですけどね…
 
━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンライン「未来塾」
━━━━━━━━━━━━━━━
 
今、何かが苦しいとしたら
心では昼の感覚で生きたいと
無自覚に思っているのに

 
昼の時代のルールや法則を知らないが故に
終わっていく夜の時代の価値観に、
しがみついているからかもしれません。

 
これからの人生を楽に生きるには
生き方も、働き方も、経済も、健康も
人間関係も、運の善し悪しも…

 
今の過渡期を無難に生きるコツと
昼の時代のルールを知っておくことです。

 
知っているのと、知らないのとでは
大きく、人生の選択が違ってきます。

 
今の世の流れを見据え、
その当たりに特化した

 
オンラインの「未来塾」でも
初冬あたりからやろうかな…と
思っているところです。

 
昼の時代の生き方とは?
具体的にどういうこと?と
興味がある方は

 
何を最も知りたいのか?

 
ご意見いただけると
そういうテーマに沿った
コンテンツも作ろうかと思いますので

 
ご連絡お待ちしています。

 
【お問い合わせ】

一般社団法人 Master of Life協会

Mail info@masteroflife-ne.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です