変わり種プロフィール2

【24才】 

ジョセフィーナという世界的に
有名なサイキックに出逢い
私の人生を鮮明に予言をされる…。

(その後、何十人と霊能者やサイキックにあったが
私の変わり種の人生を言い当てているのは、

AREに行った時に出逢たサイキックと
ジョセフィーナと亡きマスターのみ)

【20代中盤~】 

ひたすらパワフルに動きまくり
多彩な経験をさせられる。

私の目の前には常にケガをした人、
悩みを抱えた人がいた為、

何とかしてあげたいとい思いの元、
トレーナー業務や飛鳥に乗る以外の
空いた時間は、常に良いと思えるものは
徹底的に学んだ。

当時、バブルの時代だったが、
世の中のお祭り騒ぎとは
全く無縁の人生だった。

スゴイと思える人のところには
国内国外どこにでも会いに行った。

桑田真澄やジャンボ尾崎、
くさかり長治のオペをした

アメリカの整形外科医にも
日本のドクターの紹介で会いに行く。

世にある様々な療法やセラピー、
宗教なども一通り学びまくる。

アロマセラピー、オイルセラピー、
クラニオセイクラル、姿勢療法、
心と身体のボディワーク、気功療法、
カウンセリング、心理療法、

アーユルヴェーダ、音楽療法、アートセラピー、
箱庭セラピー、フラワーエッセンス、キネシオロジー、
タッチフォーヘルス、ヒプノセラピー カラーセラピー

マインドカラー、経絡治療、温熱療法、
ボイスセラピー、カラオケセラピー
様々な占術、風水 エネルギーワーク、ヒーリングetc

とにかく、学ぶ量も活動量も半端ではなかったので、
お金も必要だった。

その為、世にあるアルバイトもたくさん経験する。

3か月ごとに仕事を替えて、
2足3足のワラジをはいていた。

ニッセイレディ、
全国3位のホッカホカ弁当永田町での売り子

中国の土地販売、結婚式場の裏方、
益子温泉の限定住込みアルバイト

電話オペレーター、ヤマト運輸の夜の配送作業、
ホステス、高級老人ホームのアロマセラピー、

整形外科、中国料理のウエイトレス、
酒屋のバイト、世界的有名な蝶の博士のお手伝いetc

30以上様々な職種の仕事をしている…

【27才】 

この年、不思議なことに様々な理由で、
持っていた専属チームが一気に無くなった。

スポーツトレーナーとしての学びが終わったと悟り
「次のステージが来る」と思った。

トレーナー終了と同時に、東京でヒーリングルーム
「ふろ~ら~るひーりんぐ」をオープン。

27才からヒーリング能力を使っていたせいか、
今度は多彩な世の中の人々と縁をさせられる。

病人、ケガ人、ウツ、癒しを求める人は多数、
企業の社長、有名人、芸能人、政治家、ヤクザ、

医者、宗教家、アーティスト
古代文明研究家、出版社社長、
著名著者、覚者、実業家、

昆虫博士、宇宙人、気功師、風水師、霊能者、ペトログラフ研究、
サイキック、エスパーetc 様々な人と出逢い、交流した。

【28才】 

イギリスのドクターマナーが開発した
最先端の周波数治療サイマティクスに出逢い

機械が人を癒すことに驚きと興味を感じ、
同時にセラピストとして研究を依頼された。

サイマティクスの治療が縁で、
韓国系大手業界の社長と関わるようになり
いろいろ助けてもらうようになる、

長く付き合ったが、別れを決意した時、
メッセージが降りる。

「あなたは情愛ではなく、
情のつかない愛とは何かを学びなさい。

マザーテレサやナイチンゲールが体現した
愛とは何かを深く知りなさい…」と

28才では意味不明…だった。
   

サイマティクスを日本に紹介した社長が
福岡在住で日々、サイマに関するやり取をしていると、

ある日、その社長が

「りえさん、サイマを研究したくて、
結婚するつもりがまだないなら福岡にこないか?」と言われ、

面白いかも!と思い

「はい、行きます!」とふたつ返事で
2週間後には縁もゆかりもない
福岡に住むことになる。
  

【29才】  

九州でサイマティクスの研究をしながら
セラピストとして引き受けてくれた
会社の方針が突然変わり

営業職をしてくれというので

「私はサイマのセラピストです!
それ以外できません」と言い張り、

福岡に来て4か月で辞める決意をする。
  

「困ったな~行く当てがない、東京に帰るか…?」と
思っていると

またまた偶然にもある女医さんに出逢い、
初対面でいきなり

「あなたを助けなさいとお告げがきている」と言われ
福岡の宗教家?&実業家に私を繋いで頂く。

彼に事情を話し、数日、相談に乗ってもらうと、
今度オフィスに来なさいと言われ、そこで

「これは喜捨です。
福岡で暮らせる新しい家を見つけなさい」と言われ…

50万円をポンと渡された。

縁もゆかりもない福岡で新たに住む場所が見つかる。

2週間その実業家のオフィスで働くと、今度は突然
「あなたはやはりヒーリングサロンを開きなさい」と言われ

その実業家の紹介で、
福岡の有名政治家の秘書だった方を紹介され

彼女のオフィスが私の為の治療サロンに改造されることに。

お金はすべてその人が出すから良いですとなり
数週間後には私のヒーリングサロンがオープンする。

ご縁を頂き助けてはもらったが、
申し訳ないが、どうも、怪しい宗教一派ではないかと
疑ってしまい10か月でそこを閉じる。

しかし、また、渡りに船のようにどういう訳か、
ありがたいことに、サロンのお客さんだった人のご縁で、
熊本の実業家に出逢う。

その実業家に引き立てられ今度は
熊本に移り住むことになる。

住む場所も、ただで高級マンションを
貸して頂いた。

この当時から、変わった人生経験をしている自分は
一体何ものなのだ?

間違いなく同じ年代の女性に比べると
半端なく多くの人に出逢ってるだろう

体験量も半端ない、動いている量も半端ない…。

同じ年代の女性とはあきらかに違う生き方、
違う価値観を持ち多くのことを体験させられ、

自由といえば自由、
浮き草のようといえば浮き草のよう…だと。

本来なら実家に帰れば、家もあり両親もいて
治療院を開いてくれると言っている。

本家の長男の長女なのに後を継ぐ気もないし、
帰ることも、望んでいない気がする…

私の人生ってどこへ向かっているんだ?
私の望む居場所はどこなんだ?

常にこんな疑問を持つようになる…

【30才】 
 
福岡で始めたオイルセラピー教室が
好評だったため
それを深めて、まとめたコンテンツの

「トータルバランスセラピスト養成講座」を

生み出すと
生徒さんがたくさん来るようになった。

不思議とあちこちで広めてくれる人と出逢い
九州・東京・千葉・大阪・岩手と
ご縁がひろがり

講師、セラピスト、風水師として、
九州に住みながら全国を走り回る生活がはじまる。

そして、改めて、思う

「私の人生は常に自分の思惑以外の見えない意志で
計らわれている気がする。

縁もゆかりもない九州に来て、そこから、今度は
全国を走り回っている。

私が望んだのか?といえば、
そんなことを思ったことはない…

唯一、望んだことといえば18才の時JACに入って
真田広之に逢いたかった。

東京で、真田広之の元彼女というシンガーの
友達にはなったが
本人に会えたわけではない…

若い頃に望んだことは得られなかったし
目標など立ててもそうなったためしはない。

なので、最初から
望まないし、目標もたてなくなった…

明日は明日の風が吹く
という生き方をしていても、

必ず、流れが起こり
誰かや、何かに助けられて、

さほど、困ったことにならずに、
自由にそこそこ豊かに生きている。

一体これはどうなっているのか?

ひとつ言えることは、ずっと変わらずに
ひたすら目の前のクライアントや
生徒さんの痛みを見て

やり取をして、なぜ、そうなるのか?
原因は何か?関連性は何か?

それを、癒すにはどうしたらいいのか?
それは、自分の痛み、悲しみと因は同じと分かっている…

そんなことを探求、研究、追求し
必死でなんとかしようとして、
常に何かを求めた。

その為に、たくさんの学びや知識を得て
ひたすら動き回る、そんな毎日だった。

変わり種プロフィール3へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です