ゴールデンウィークにゴールドの話

世の中はゴールデンウェイーク
真っ只中ですが

いかがお過ごしですか?

大きく時代が変化していく流れの中で
これからの時代のことを研究していましたというと

時々聞かれるのは

「今後、経済はどうなるのでしょうか?」

という質問。

もちろん、私は経済学者でもなく
金融関係に詳しい訳でもないので

本来、専門的で具体的なことは
分かりません。

ただ、不思議なことに特殊なのは
国や経済を裏で動かし

これまでの時代の隠された
背景を知っている当事者や

その側近だった人に
昔から、ご縁してきました。

そういった方々から直接
話を聞く機会に恵まれるのです。

そう言う方は、だいたい
表には出ない人です。

先日も、6年前から
母の縁で知り合いになった

今の経済の裏も表も
ご精通の方と話をしました。

彼は御年65才なのですが

今の世界経済の流れや
超古代史から今の歴史の裏などの話を
時々私に教えてくれる方で

極めてユニークな方で
とても面白いのです。

見た目は、本当にただのおじさん…。

しかし、彼の話す世界経済に
信頼がおける理由は

彼のお父さんという方が
今の安部首相のおじいさんである
岸信介の、側近中の側近の
政治家だった方なのです。

昭和の激動の時代を
岸伸介の手足となり
身近でずっと見ていた人でした。

第2次世界大戦の戦前、戦中、戦後に
政治家たちが裏でどのような駆け引きや

動きをしていたのかという
表にはでないその真実をことを

幼い頃からお父さんの近くで
見ていて、教わっていたそうです。

御年65才のYさんですが

彼はお父さんのあとを引き継いで
政治家になる道は選ばず

若い頃は商社に入社し
世界中を飛び回り

その後、自ら独立し
一時成功をするも
多額の借金を作り撤退

奥様とも死に別れ
途方に暮れた時

代々家系的に引き継がれた
秘伝の易学が
あったことを思い出し、

商社の時に培った世界の
金融経済の視点と

民俗学、政治学、易学を通じて
いろいろな人にアドバイスをして

人生を立て直した
経緯がある方なのです。

彼が語った中で
驚きだったのは

「幻と言われている
徳川の埋蔵金は
実は本当にあるんだ…

それは、国の災難が降りかかった時に
秘密裏に取引されている…」

彼のおとうさんは
国と国とのその秘密裏に行われる
その埋蔵金のやり取の担当者で

岸伸介に指示され
戦中にその職務を任されていたとのこと。

第2次世界大戦が
起こった本当の理由も

実は私達が学校で教えられた
理由ではなく

世界が常に戦争をする根底の
理由がある…と言います。

それは何時の時代でも
〇〇〇〇だと。

私のお伝えする時代の変化も
よく、理解してくれていて

まさに、その通りであろうと…
そして、経済の大転換は

こんな形でくるだろうと
伝えてくれています。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今のニュースやメディアが
伝える経済動向はプロパカンダが
ほとんど!
━━━━━━━━━━━━━━━━

日本のトップの人間が
世界のトップの人間達と
どのような関係を結んでいるのか

歴史的にどういう背景を持ち

どのような利害関係で
国が動いているのか
幼い頃から見ている彼は

ニュースやメディアは
世界経済が裏で動いている

本当のことから
庶民の目を反らす事しか
伝えていないと言います。

本当のことを知りたいのなら
ハリウッド映画の見方を知ると良いとも!

実は、今のハリウッド映画に
隠された真実は
ただの娯楽ではなく

世界経済の見方を隠喩的に常に
メッセージしているのだそうです。

そのことは、良く
亡きマスターも言っていました。

今度、また、その辺りを
お伝えしようとも思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 金(ゴールド)に注目
━━━━━━━━━━━━━━━━

彼が良く私に教えてくれるのは
これからは、貯金するより
金(ゴールド)が大事だと言います。

今の経済にハイパーインフレが
起こった時に当然お金は紙屑になる…

それはいつ起こってもおかしくない…といいます。

今のうちから金(ゴールド)について
学んでおきなさい…と

ただ、この辺りは
私の専門ではなく

専門家の彼のいうことを
直観的に大事だろうな…と

私が捉えたので
丸々さんにも、お伝えしました。

ご興味のある方は
ご自身で自己責任として
学ばれると良いですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 経済から恵財へ
━━━━━━━━━━━━━━━━

私の研究していたことで
付け加えるならば

やはり、これからは
自らのエネルギーと時間を

提供するだけで経済を得るルートだけでは
厳しいと思います。

全く、すべてのものやお金が無くなった時
あなたがどんな価値を提供できるのか…

もし、お金という媒体が機能しなくなり
物々交換のような時代になると
仮定した時…

あなたは、何を価値として
相手に提供していくものがありますか?

それを相手が喜んでくれて
その代りに、必要なものを相手から

提供していただけるものとは
何でしょう?

自分自身の持って生まれた
特質や磨きをかけてもいいものが何か

人生が開花する方向性が分かると
そのことが分かりやすくなります。

これからの時代の経済は

自分の才能や持って生まれた
価値、本質を理解し、それを
人や企業に提供することで

財を得ていく「恵財」に
変わると言われます。

これまでの「経済」は
一方向性社会の財の入り方。

自分のエネルギーと時間
労力を雇い主に提供することで、

ひとつの所から
月か週に1度、お給料が入ることを現します。

「恵財」は
これからの全方向性社会の財の入り方で

自分の才能や価値を提供することで
ひとに喜ばれ、いつ何時、どれくらい
入るかの決まりはないですが

幾つものルートから財が
必要以上に入って来るという財のルート。

このように、生き方も、働き方も
経済も、あらゆる面で

変化が起こる時ですが
知っていると知らないのとでは

対処の仕方や選択の仕方が
変わってくることと

変化に備え今から準備が出来ます。

当面、経済、恵財への転換を意識しつつ
経済を得ることを考えながら

同時に、時代の変化における守り方や、
どういう備えをしないとけないのか…

ということにも多少、
意識を向けることも
必要かもしれませんね。

このゴールデンウェイーク中
金(ゴールド)について意識を向けてみるのも
いいかもしれませんよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 福岡 NE運命解析学2級講座
5月16、17日開催します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分自身のこと、これからのこと、感性、論理性
その両方を身につけられる場でもあります。

【お申込みフォーム】
http://form.os7.biz/f/30138681/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です