フレディ・マーキュリーの運命プログラム

いきなり、お知らせです!

来年、2019年、全ての暦が2019年に変わる
2月初旬以降、東京で「リアル・未来塾セミナー」を
開催いたします。

2019年は更に、激動のアセンション時代が進み
生き方や人間関係の転換。社会構造そのものも
大きく変わっていく、兆しが、目に見えて
表れてくることでしょう。

昼の時代に難なく移行でき
今後の人生を豊かに、
宇宙から応援されて生きる為には

今から具体的に何をどう認識し、
どう、ものごとを見極め、選択していったらいいのか
本当の自分を知り運命をレベルアップするとは、
どういうことか?

他にも、その時のタイミングで
必要な情報をお伝えいたします。

詳細が決まり次第、メルマガ
ブログでお知らせいたします。

12月11日ZOOMで夜9時から開催する
オンライン未来塾のテーマは最後に記しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 麻薬のような音楽の力
━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、Queenのボーカル
フィレディ・マーキュリーの伝記映画
「ボヘミアン・ラプソディー」を観てきました。

たまたま、出張先で時間が空いたので、
映画でも見ようかと、夜、映画館に行くと、
この映画のみ上映時間直前のタイミングでした。

「ナイスなタイミング!」と思い
情報を入れずに入りました。

テレビを見ない私は、後になってネットで
調べると、今、すごく流行っていたと知ります。

見終わった人のほとんどが泣けたという
感想を漏らしているのですが
確かに、私もラストは涙が流れました。

物語としてのフレディ・マーキュリーの
ドラマティックなストーリーの要素と
大きいなと感じたのは音楽の力
この要素。

秀逸なこういう要素が組み合わさると
見るものの琴線に触れ、心を鷲掴みにさせ
その後も夢中にさせてしまう

音楽は、良いも悪いも人の本能に働きかけ
熱狂的にも静寂の世界にも癒しにも誘い
人生に多大な影響を及ぼします。

故に偉大さと、ある意味の恐ろしさを併せ持つ
一種の麻薬のようなものなのだな~と。
改めて、思えたのです。

宇宙人生理論では、外部のものに影響され
我を忘れて酔ってしまい、本当の自分と
繋がれなくなるものの総称を
「好酔」(こうすい)とも言うのですが

今の将来の見通しが不透明な世知辛い
世の中においては
好酔も使い方次第かもしれません。

厳しい現実の中で、凹み落ち込んでいても
気分を高揚させてくれる一種の
麻薬にかかる様な映画や音楽を見聞きすると、

元気になったり、もっと、
自分らしく生きていいんだと
勇気をもらったりする、

清涼剤に変わる人も今は、
多いのだろうなと思えるのでした。

故に、大ヒットとなっているのかもしれませんね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■フレディ・マーキュリーの運命プログラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もうひとつ、伝記物を見る時の
私の変わった視点があります。

それはNE運命解析学で観た時に、
この人は、どういう運命プログラムに
なっているのだろう?というものです。

フレディ・マーキュリーという
あれだけの音楽の才能と
パフォーマンスができるセンスを
天から与えられ

カリスマ的な存在に上り詰めた後
エイズで亡くなってしまう
まさに伝説となる人の特徴的な
生き方なのですが

こういう人の運命プログラムに
興味と関心、探求心が出るのです。

フレディ・マーキュリーの
生まれた時間が分からないので
すぐにデータはでないのですが

生年月日が分かっていれば
その日の運命プログラムを
12パターン全て出して

人となりを、いろいろ調べ
運命プログラムを割り出してみるのです。

もちろん、直接本人にインタビューできないので
おおよそではありますが…

すると、面白いことが分かりました。

この日に生まれた人の12パターン
全ての運命プログラムのデータには
10代からのタイムキャストに

芸術や音楽的な才能を表す
アーティストやクリエイターという
サブ・キャストが、必ず入っていたのです。

子供の頃に、音楽や芸術的なものに縁をし
触れていくであろうことが、どのプログラムにも
書かれているのです。

幸いにも、親がそれを認めて
伸ばせる環境にいたというのは
才能が開花する重要なポイントだったようです。

もうひとつ、今世、培いたいテーマというものが
書かれているのですが、こにも、全てにおいて
「アーティスト」というキャストが
入っていました。

その培いたい形質を目指していく道だった…
まさに、その通りの人生だったのかもしれません。

では、フレディマーキュリーの「本質」は
一体、どんなキャストか?

悔しいのですが、
これは、やはりインタヴューしないと
分からないようです。

本質を割り出す重要なポイントは

あのカリスマ的姿が
彼の本質そのものだったのか?

そうではなく本名のファルーク・バルサラが
自分の中で創り上げた姿を最後まで
演じきっていただけなのか?

実は、そのどちらのパターンも書かれた
運命プログラムがあり、性的な病にかかる
可能性もあるというプログラムもありで
それらはどれも、本質のキャストが違うのです。

情報不足故に、この3つのプログラムから
それ以上は割り出しきれないままです。

とはいえ、10代の頃のプログラムに書かれている
才能や課題は分かっていて、親が認め
伸ばしてあげることで

カリスマや天才は生み出される、そう、
改めて思えるのでした。

もし、お子さんのパスポートを
持っている親御さんは、10代のタイムキャストを
読んでみて、伸ばし所が書かれていたら
潰さないようにしてあげないとですね。

~★☆オンライン未来塾☆★~

12月11日よる9時からZoomで開催する
第2回目のオンライン未来塾

テーマを
「2019年大予測」とします。

前回までのクリアリングと
来年2019年から
今後の人生をより良く生きる為の
昼の時代の重要な認識と生き方について

今日、ここで使った言葉の好酔(こうすい)
本当の自分と繋がりたい人は
この意味も理解しておくことは重要です。

それから、お子さんのいる方
昼の時代に難なく移行できる為に
教育について衝撃的なお話をいたします。

申し込みフォームからお申込みくださり
所定の手続きをされてくさい。
Zoomの番号をお知らせします。

【オンライン未来塾お申込みフォームはこちらから】
https://maroon-ex.jp/fx40192/9TtS35   

【マスターオブライフ協会TV】
過去の未来塾などの動画をアップしています。
https://www.youtube.com/channel/UCBObqN5jmqaGidyR563zKhQ/featured

【ライトコンパス無料体験版の解説動画はこちら】
スクロールした下に動画があります。
https://ne-masteroflife.com/neunmeikaisekigaku_taikenpasscast/

【天河りえのパスポート解説、リーディングセッション】
料金がお安くなりました。個人コンサルも再開します。
詳細はこちらから。

https://bit.ly/2GgDQbo
https://bit.ly/2GgDQbo

★ WEB雑誌クオリタスに
天河りえが取材して頂いた
フューチャリストが示す本当の自分
という記事も、ご覧になれます。

こちらも、よろしければどうぞ。
https://www.qualitas-web.com/bookvx3zb.html

【NE運命解析士による各種講座イベントはこちらから】
https://ne-masteroflife.com/kouza/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です