宇宙の果てで起こる変化と 今、目の前に起こる変化はリンクしている

台風上陸直前に開催された
東京での未来塾と
セルフナビゲーター講座では

これまでには話したことのなかった
より、抽象度の高い内容になりました。

何かまたひとつ、
地球規模、宇宙規模で領域が
変わったようです。

聞く側の方達の脳も、
変化の時代に環境適合し、キャパが
広がっているのかもしれませんが…

「抽象度」の高さと「現実度」
つまり、マクロとミクロは
相互関係であり、一時が万事
リンクしています。

その関係性から捉えれば

果てしないほどの
抽象度が高い宇宙の変化の
情報を得れば得るほど

より現実の中での変化についても
地から足が離れるのではなく
直視して、自覚して、

クリアしていかないといけないことを
私達は、促されています。

そのひとつに
例えば…

宇宙は私達の宇宙だけではなく
数限りなく存在し

私達の宇宙は今回
7京年の1サイクルが終わり
次なるステージへとこれから移行します…

そのステージへと移行しつつある今
具体的に何が変わり
何が起こるのか?

このような聞いたこともないような
抽象度の内容が降りるということは

私達も、これまでの人生の
考え方のステージから

レベルアップしたステージへと
境涯を上げることを促されているのです。

起こる変化は全て
ステージアップに必要な変化の
事象以外何ものでもありません。

変化を恐れず
具体的に目の前の「今を」
全身全霊で生きて、気づき
進化することで

この時代の地球に生まれた意味を
理解することを一層、求められていると
言えるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です